管理人からのお知らせ

発達障害を持った保護者の方が知っておくべき3つのこと

発達障害を持った保護者の方が知っておくべき3つのこと。

 

自分の子どもが発達障害だとわかったら?

 

知っておきたい3つのことがあります。

発達障害を持った保護者の方が知っておくべき3つのこと記事一覧

発達障害の子を持つ親の責任は??1、親の責任はどこまで?自分の子が発達障害を持つ、もしくは、その疑いのある子だった場合、親であるあなたに言っておきたいことがあります。それは、発達障害を持って生まれたことは、あなたの責任ではないが、発達障害が悪化したなら、それはあなたの責任だということです。発達障害は誰しもが持っているものです。たまたま、今の社会に合わない方を、『発達障害』と診断していますが、得意な...

発達障害のお子さんを持った保護者さんにすすめた10冊の本と2つのイーブックあなたが発達障害のお子さんを持ってしまったら、読んでおきたい10冊の本と2冊のイーブック(情報商材)を紹介します。発達障害のお子さんを持ったら、まずは、しかるべき機関の病院や各都道府県の発達障害の支援センターやNPO団体には、顔を出しておきましょう。でも、この人たちが、24時間、あなたの子育てをカバーしてくれるわけではありま...

発達障害を持つ子を持った親のための知っておきたい3つのこと。3、最悪を想定しておく、です。1、親の責任2、読むべき10冊の本プラスイーブック2冊は、必ず目を通してみてください。今回は、親として「最悪を想定しておく」という話です。いきなりですが、あなたは「鬱」や鬱に近い症状「自律神経の乱れ」など、ストレスが原因で起こる体の不調を経験したことがありますか?実は、私は、これを経験し、私の弟も引きこもりに...

管理人からのお知らせ


イーブックは、著者が販売を停止すると、手に入らない可能性が高いです。

今、この時点で販売しているかどうかは、確認しておくとよいと思います。
アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
インターネットでも、話題になっている発達障害改善マニュアルです。アスペルガー、ADHD、ASD対応となっていますが、すべての発達障害に対応できるマニュアルです。医師では書けないこと、今の常識でははかれないこと、カウンセラーという立場で「現場」に居続けた著者だけが書ける本となっています。
>>>>アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
ポイント1 ポイント2 ポイント3
プロカウンセラーが著者 本にはない情報が満載 食事制限


中学3年生の女の子がたった90日で平均2・5の成績からオール3まで上った方法
100冊以上の発達障害や栄養、睡眠、親子関係、脳科学、について読んできたサイト管理人であるひろあが半年かけて書いた1冊です。400ページを超える電子書籍になっていますので、覚悟してお読みください。私が得た知識をできるだけわかりやすく書いたつもりですが、それでも、これだけのボリュームになりました。
>>>>発達障害の教科書・発達障害を改善させる120の方法
ポイント1 ポイント2 ポイント3
小学生、中学生対象 100冊以上の本の知識が1冊に 改善ポイントは3つ