管理人からのお知らせ

発達が気になるお子さんのための学習支援ガイド

発達が気になるお子さんのための学習支援ガイドになります。

 

発達障害だと言われた。
発達障害じゃないかと疑っている。
心療内科の先生には、発達障害じゃないと言われたが、精神的に幼いところがある。
周りのお子さんに比べて、変わったところがある。

 

 

そんな風に、お子さんの発達が気になって、
お子さんの発達の支援に何かできることはあるのかを探しているお父さん、お母さんへ。

 

元教師で、現役塾講師の管理人が、
実際にたくさんのお子さんと接してきて、気づいたこと、すすめられることを書いています。

 

発達が気になるお子さんの学習支援は、
お子さんへの支援と同時に、ご両親の知識のアップグレードが絶対に必要になります。

 

 

お子さんをどうしよう・・・・
という思いと同時に、自分たちも変わっていこう!

 

 

その2つの思いを持てば、お子さんはきっといい方向へ変わっていってくれます。

 

 

発達が気になるお子さんのための学習支援ガイド記事一覧

お子さんの発達が気になったら?【相談できる場所を見つけよう】お子さんの発達が気になったなら、まずは、最寄りの精神科や心療内科のある病院へ行きましょう。まず、これをできるお母さんが少ないんです。【予約がいっぱいで】【子どもが嫌がるから】【1度、グレーゾーンと言われたので】私もたくさんのお母さんと接してきたからわかりますが、みなさん、それなりの理由で、病院に行きたがりません。まるで、発達障害だと言われ...

お子さんの発達が気になったら?【食べ物を変えてみる】発達障害=心の病気というイメージが強く、発達障害、もしくは、その疑いがあるという場合には、すぐに心療内科や精神科に行かれることが多いです。でも、発達障害を疑う場合には、まず、第一に生活を整えることを考えてほしいんです。その第一歩目は、食事の改善です。発達が気になるお子さんの多くが、朝に菓子パン、食パン、冷たいジュースというのが多く、他にも、間食と...

お子さんの発達が気になったら?【お子さんの置かれている状況は平等ではないという真実】お子さんの置かれている状況は、平等ではありません。お子さんの発達が気になったり、精神的な遅れ、運動神経のなさ、など、親であるあなたが自分自身を責めてしまうケースがみられます。ですが、お子さんの置かれている状況は、必ずしも平等ではないんです。お子さんが他の人よりも、劣って見えたり、逆に、優れて見えたりするのは、そもそ...

あなたが変わればお子さんは変わる。お子さんの発達障害をなんとかしたいなら。それは、お父さん、お母さん、あなたが変わらないといけません。というか、お子さんを変える、なんて不可能なんです。だから、明日から変わるなら、お父さん、お母さんしかないんですね。発達障害の診断を受けて、漫画家として活躍されている沖田×華さんという方がいらっしゃいます。沖田さんの描く「透明なゆりかご」に、流産をしてしまったお母さん...

男の子のほうが、発達障害は多いといわれますが、私はたくさんの発達障害の子を、塾の教室長として見てきて、女の子の発達障害のほうが『危ない』と感じています。女の子の発達障害のほうが、事件に巻き込まれてしまうのでは?と危惧しています。発達障害の女の子は、よく言えば、誰にでも公平に接することができます。私語、立ち歩き、女性の特有のコミュニティについていけないということは見られますが、男性として魅力の少ない...

管理人からのお知らせ


イーブックは、著者が販売を停止すると、手に入らない可能性が高いです。

今、この時点で販売しているかどうかは、確認しておくとよいと思います。
アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
インターネットでも、話題になっている発達障害改善マニュアルです。アスペルガー、ADHD、ASD対応となっていますが、すべての発達障害に対応できるマニュアルです。医師では書けないこと、今の常識でははかれないこと、カウンセラーという立場で「現場」に居続けた著者だけが書ける本となっています。
>>>>アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル
ポイント1 ポイント2 ポイント3
プロカウンセラーが著者 本にはない情報が満載 食事制限


中学3年生の女の子がたった90日で平均2・5の成績からオール3まで上った方法
100冊以上の発達障害や栄養、睡眠、親子関係、脳科学、について読んできたサイト管理人であるひろあが半年かけて書いた1冊です。400ページを超える電子書籍になっていますので、覚悟してお読みください。私が得た知識をできるだけわかりやすく書いたつもりですが、それでも、これだけのボリュームになりました。
>>>>発達障害の教科書・発達障害を改善させる120の方法
ポイント1 ポイント2 ポイント3
小学生、中学生対象 100冊以上の本の知識が1冊に 改善ポイントは3つ